Secret of my heart ~永遠~
 90年代やちょっとレトロなJ-popをこよなく愛する青年によるブログです。特に好きな歌手はZARDや倉木麻衣、B'z、TUBE、大黒摩季です。R35のにおいがする大学生の俺ですが、気軽にブログをご覧になってください^^
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「touch Me!」が全国ネットで流れて感じたこと。

513MsL6dJOL__SL160_.jpg


 麻衣さんの最新アルバムである「touch Me!」、聴きました!
10周年という節目に大変ふさわしい会心作でしたね。

 そしてアルバムの表題曲・「touch Me!」が、ミュージックステーションという全国ネットの番組で流れました。




※著作権の関係上、削除されるのは時間の問題です


 
 まずは、

「麻衣さん、初の民放テレビ出演、お疲れ様でした。」

と言いたいです。
 
 俺も旅行で生では見られませんでしたが、録画で見させていただきました。
出演に関しては賛否両論あったみたいですが、俺は、
「麻衣さんがファンの要望を受け入れた上での決断だったこと」や、
「節目の年をきっかけに、もっといろんな多くの人とtouch!したいという麻衣さんの願い」を考えると、


ぜんぜんありでしょ。

と思っています。

 
 実は、それらに関連して、"人間関係に関する個人的に気づいた点"があるので、今日はそれをきままに?述べてみます。
 

 結論からいうと、「人は、他人の本心を理解しなければ、
うわべだけのうすっぺらい仲になってしまう」
ということです。

 それはなぜかというと、「人間は“目から入るヴィジュアルの情報”に、好悪の感情が左右されやすい」という点に、大きい理由はあります。
 印象、雰囲気、性格、これらはすべて良好な人間関係を築くうえで不可欠な要素ではありますが、ときに「視覚」によって、予測や憶測も含めてそれらは理解されてしまうときがありますよね。それゆえに、「偏った誤解」がどうしても生まれます。

 たとえば、学校でも職場でも、初対面の際に必ず行われる自己紹介では、形式的なあいさつに加えて、自分の特徴(趣味・特技など)を相手に紹介できるかどうかで、今後の人間関係の展開に影響を及ぼすのは、大多数の人が感じていることだと思います。俺も、自己紹介のときに「好きな歌手は~です。」と紹介できたことで、あとでその歌手のことを好きな人が寄ってきて、あれから1年たった今でもその人と会うと、新曲の話とかをしながら盛り上がる仲になりました(共通項ネタは、強い(笑)。) 
 しかしながら、それ以外に自己紹介のときに大きな影響となるのは、表情、風貌、容姿等の「ヴィジュアル情報」だったりします。何かのデータで、第一印象は「視覚要素のみで半数以上の55%を占める」とあったと思います。
 つまり、共通項が偶然一致したり、第一印象で成功すればいいに越したことはないが、失敗あるいは微妙なリアクションだった場合のことを考えると、本当は良い人のはずなのに、「誤解」のまま時が過ぎてしまうことが、たびたび起きてしまいます。これは非常にもったいないし、残念ですね。 
 
 では、どうすれば"冷めた誤解"をとかせるのか-。

 俺は、「本心を知る、または知り合う」ことがカギだと考えます。

 麻衣さんは今回の「touch Me!」の楽曲の中に、本心を語るフレーズをたくさんつづってくれています。
たとえば、


 『止められない感情が わかってるけど 時々出て やけっぱちな「ほっといてよ」』
 『はしゃぐ声の裏には 隠す涙が こんな私でも好きでいてくれるの?』
 『ほらね モロイ内面隠せない』
 『「わかるよ わかる!」とかうわべだけの言葉は捨てて もう充分傷ついた・・・』


 他にももちろんありますが、こういうリアルな感情の歌詞は、他人のことを書いたり、イメージで浮かぶとは考えがたく、これらは全て「本人自身の本心の言葉」でしょう。聴いた瞬間、俺はこういう歌詞をつづってくれた麻衣さんに、心の中で拍手を送りました。 

 今回、麻衣さんがテレビに出ることによって、「優等生歌手」「R&Bブームに乗った運がいい歌手」「ポップ?R&B?ロック?中途半端な歌手」などと、「冷めた誤解」をしていたリスナーたちに、良い意味で堂々とアピールできたのではないかと思います。それは、オリコンランキングやダウンロード数などの数値で結果として現れています。

 同じように、第一印象で「この人とはなぁ・・・」と距離を置いて、実は損をしている可能性はあります。そして、だれでも初めから多くの人と仲良くなれはしません。
 結局は、コミュニケーションを通して、時間をかけて、悩みや迷いの感情を分け合って、本心を共有しあってこそ、本当の良好な人間関係は築けると思います。当たり前のことなのかもしれませんが、案外気づいてない人は多かったりします。書いてる自分自身もそう思います。 


 「Secret of my heart~永遠~」というブログタイトルにあるように、管理人の心の秘密(本心)をつづったような日記もたまに書いたりします。また、このブログにでさえ書けない悩みも実は持っていたりします。

 
 もっと深い付き合いをしたいはずなのに、面倒くさがる自分がいる。
 本当は泣きたいのに、周りにテンションを合わせて笑っている自分がいる。
 負けたくないヤツにいつも負けていて、影でがんばっている自分がいる。
 大好きなのに、冷たいふりをして人を困らせる自分がいる。


 


 このブログは、周りの身近な大学の友達やサークルやバイトの知り合いに、自分からは教えてはいません。これからも教えるつもりはないけれど・・・






もっと自分を出して、本心を出さなきゃ愛されない-。 
 
 



 
 麻衣さんの曲に、大切なことを気づかされた管理人でした。



スポンサーサイト

Today is 麻衣バーサリー!!

gzca-1024.jpg


 今日は麻衣ファンなら誰しもがうずうずしだす日!!


Mai.Kのすべてはここからはじまった・・・


 今日は記念すべき倉木麻衣さんのデビュー曲・『Love,Day After Tomorrow』の発売記念日でございます☆★


 ・・・ということは、、、


fdecostamp024.giffdecostamp020.gif
 デビュー8周年、おめでと~~~!!!
fdecostamp020.giffdecostamp024.gif



"Love, Day After Tomorrow" / 倉木麻衣
☆公開期間は終了しました☆ご視聴ありがとうございました!


麻衣さん「stay with me」ファンを含むリスナーに言ってくれているように、
ファンのみなさんにとっても、最も今麻衣さんに言ってあげたいことですよね!


 ファンのみなさん! 
「心」はいつでも通じ合える・・・そんな想いをデビュー曲で
再確認しあいましょう♪



 俺からのメッセージは・・・
 麻衣さん・・・これからもずっとずっと
"stay by Mai side"していきますぜ!!!><
 








-免責事項-
 このホームページ内で公開されている動画データは著作権法第38条に基づき
非営利目的で使用しております。また他者がこのデータを保存および利用することは一切できません。なによりも、「好きなアーティストのすばらしさをみなさんに知っていただきたい」というポリシーと、「私個人の良識」に責任をもった上で、載せておりますので、なにとぞご理解とご協力をお願いいたします。

著作権法第38条とは??←クリック!





Happy Birthday♪♪Dear Mai.K!!! そして、ずっと応援し続けるからね。

SAKxxxHI0006IC.gif


 先日は俺なんぞの誕生日のために、多くのお祝いコメントをお寄せいただき、
誠にありがとうございました! 

本当に感激です>< 

 今度こそ良い1年になるよう、まずは目の前の壁を乗り越えるために精進していきますので、
今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m
 
 そしてそして・・・

 今日は、何の日かなぁぁぁぁぁぁ?!?!?!←若干あぶないテンション(笑







そうです!何を隠そう、Today is...








第3回河合全国統一マーク模試。







って、おいおいおいおい?!俺しか関係ないっすね(爆)
ちゃんと受けてきましたよ(涙)






じらして申し訳ありません!







line02.gif



われらが倉木麻衣さんのバースデー!!


ひゅ~ひゅ~fdecostamp024.gif


maik14.jpg




 Dear・麻衣さん!!


 25回目のお誕生日おめでとうございます
fdecostamp020.gif



 
 麻衣ブロガーさんの今日の記事は、もちろんこの話題でもちきりですね
そして昨日は麻衣さんの母校・立命館大学でキャンパスライブがあったみたいですね。

 おつかれさまです!

 さらにこれから横浜国立大学・中央大学でのキャンパスライブも控え、さらにさらに
年末にかけてライブツアー&カウントダウンライブも行われます♪ 
 今年はアジアでのご活躍の年でありましたが、さすが麻衣さん、今年も残りわずかですが大忙しですね!

 とにかく、どのイベントにも参加できない自分としては、
ひたすら遠い空で応援することしかできません。ここはお互い頑張りましょう!!><



 
~ここで新曲情報fdecostamp022.gif


Silent love~open my heart~/BE WITH U(初回限定盤)(DVD付) Silent love~open my heart~/BE WITH U(初回限定盤)(DVD付)
倉木麻衣 (2007/11/21)
ノーザンミュージック

この商品の詳細を見る


~曲目〔初回限定盤〕~  
 1. Silent love~open my heart~
  作詞:倉木麻衣 作曲: Daisuke "DAIS" Miyachi & Yuichi Ohno
 2. BE WITH U
  作詞:倉木麻衣 作曲: 徳永暁人
 3. Silent love~open my heart~-instrumental-
 4. BE WITH U-instrumental-



グロリアス マインド グロリアス マインド
ZARD (2007/12/12)
ZAIN RECORDS

この商品の詳細を見る


~曲目~
1.グロリアス マインド(作詞:坂井泉水 作曲:大野愛果 編曲:葉山たけし)
2.愛を信じていたい(作詞:坂井泉水 作曲:徳永暁人 編曲:葉山たけし)
3.探しに行こうよ(作詞:坂井泉水 作曲:徳永暁人 編曲:葉山たけし)
4.グロリアス マインド(Instrumental)

B-Gram Records   JBCJ-4003   \1,260(TAX IN)



 どちらも注目作です!ぜひお買い求めを


~おまけ~

 最後に倉木麻衣・ファンクラブ限定サイトで昨日・今日のみ設けられた特設バースデーBBS
俺が書き込んだメッセージを載せます*^^*
(字数制限があって最初全部入らなかったのが残念。。。)

 麻衣さん、25回目のお誕生日おめでとうございます!!  麻衣さんに出会ったのは小学校5年のとき、そう、あの澄んだ天使の歌声にガッチリ心をつかまれてはや8年・・・ずっとずっと応援してきました! 
 そして今、僕は3ヵ月後に大学受験を控えています。今が勉強の佳境にあるために、麻衣さんに会いにいけないのが残念でなりませんが、遠い空で応援しています。そして麻衣SONGと、FCイベントでいただいたお守りを胸に、来春は頑張りたいと思います。麻衣さんも風邪などに気をつけてがんばってください! 
    always...BE WITH YOU!!!!!! 



decostamp0262.gif




FCイベントファイナルレポ・倉木麻衣さん

VTEtypHI0012IC.gif

 
 なんか台風が近づいているとか???しかも千葉を直撃しそう・・・
てか台風の予報円見ましたが、あの進路で関東に向かって急カーブすることなんて
あるんですね^^;;;おそろしや・・・ 
 今後の情報に注意ですね。

 
 先日の世界陸上のマラソン、みなさんご覧になりましたか?土佐選手銅メダル感動的でしたね。一時は「やはり日本勢ダメかな・・・」というため息をつく場面もありましたが、最後の最後での土佐選手の粘りの走りには度肝を抜かれました!

 でもその走っているときのとても苦しそうな表情から、
「苦しめば苦しんだ分のいい成果が現れるのだ」という教訓を、
いち受験生として、または一人の人間として、
学ばせてもらった気がいたします。 
やはり苦しむことを知らない人は、伸びないのですね・・・。勉強になりましたm(_ _)m


 改めまして、土佐選手おめでとうございます!


 (ちなみにウチの地元から出場した棒高跳びの澤野選手は、残念ながら・・・という結果でしたが、
来年の北京五輪に期待しています!お疲れ様でした!



20070905010309.jpg


 
 さて、日にちはだいぶ過ぎてしまいましたが、8月26日(日)に行われた
倉木麻衣さんのFCイベント・
『Mai.K DE・MA・CHI LIVE DE SHOW』ファイナル
のレポをしていきます♪ 


20070820014150.jpg


 
 今回のイベントのテーマはタイトルからずばり「出待ち」の拡大版いうことで、非常に
麻衣さんの「ファンとの距離をより身近に感じたい」という想いがこもっている印象を受けました。
 まず「出待ち」の意味ですが、ファンのみなさんにはお馴染みの、
『麻衣さんのライブ終了後に会場の入り口(出口?)近くの一角にて
行われるファンとの交流のイベント』
で、近年のツアーでは毎回恒例のようです。
(ちなみに俺はライブ初心者なので、まだ実際に参加はできてはいません・・・^^;)

 
 次にイベントそのものに関するレポです。


 会場の人見記念講堂には17時前に到着。なんと「入り待ち」もあったらしく、
入り待ちをした大勢の方が麻衣さんと言葉&握手を交わすことができたとのことで、
もっと早く来ればよかったです;

 到着するやいなや、某ファンサイト掲示板で交流させていただいているgogoさんにお会いし、
その後中に入るといつもブログにコメントをお寄せくださっている黒砂糖さんはじめ、
続々とファンの方にお会いすることができました。 当日はありがとうございましたm(_ _)m  


 グッズ「スポーツタオル」と「リストバンド」、「ポスター」を購入。
 「リストバンド」は、前回のツアー参戦時に配られたアンケートで、
『今後のグッズにどうのようなものを期待しますか?』という欄が
あって俺は「リストバンド」と書いて出したので、
その要望がかなって嬉しかったです。


 席は1階テ列の左端の方で、座ってみて結局なかなかの良席でした。
 講堂のキャパは約2000席ということで、
ここに座っていられるのはもちろん抽選で漏れた方があってこそのことだと思うと、感謝の気持ちを忘れてはならないと思いました。

 17:30過ぎたあたりにイベントが始まり、司会の斉田さん、サトコさんが登場。
 ちなみにここから3時間半が、いわゆる「前半」です(苦笑)

 まず麻衣さんが大好きな会場でのウェーブのリハをし、そしていよいよ麻衣さん登場!!恒例のMai.Kコールに包まれながら♪

 麻衣さんを見て一番最初に感激したこと。それは、、、




生Mai.Kヘアー♪♪♪




 いや~やっぱりMai.Kヘアーの麻衣さんを生で見られたことが、
かなりの感動モノでした。

 麻衣さん結構封印してたもんなぁ。FAIRY TALEツアーのときからだったから、
なんと3年半!!?? 待ちに待ちに待った瞬間でしたね。

 これからもずっとMai.Kヘアーでいてほしいなぁぁ>< 
もともと髪結ぶ女性が好みなので(ぇ


 そして質問コーナー開始。自分が当日の電車内で必死に書いた質問が読み上げられるのかと
内心ドキドキでしたが、

 結局読まれず(笑)

 中にはディズニーランドのアトラクションについて質問されてる人がいましたが、
麻衣さんの反応がちょっとキョドキョドしてたので、麻衣さんあまり行かれないみたいですね~。
「スペースマウンテン・・・なんちゃら?」と言っていたのは
ちょっと面白かったです^^

 そのあと、トーマスと斉田さん麻衣さんの楽屋侵入のために一旦ステージから去り、その間
麻衣さんとサトコさん台湾ツアーについての話を静かに展開。

 てかトーマス初めて見ましたが、もう「Be quiet!!」って感じでした(苦笑)

 んでそのお話の中でニューサインのお話もありました。偶然麻衣さんと遭遇したとき
会員証を提示すると、ニューサインをしてくれるとか。
でも従来のサインさえもらっていない者にとっては、
正直もらえるだけで十二分なのでどちらでもいいです^^;

 そしてトーマス&斉田さんの楽屋侵入物色のコーナー。
正直これが一番いらないコーナーでした。←怒り気味; 
 
 そのあと抽選会を行い、当たった方はハッピー♪ ちなみにこの時間俺はちょっとナーバス気味でした(苦笑) なぜなら私物をあげたりして騒ぐのって、なんか「アイドルのイベント」みたいで気が乗りませんでした。まぁファンにとってもらうに越したことはないですが・・・。

 長い長い、このコーナーが終わりようやく麻衣さんの会場巡回コーナーに入り、
ここからやっと気分が再びアゲアゲになってきました。

 
 結構待ちましたが、麻衣さんが近づいてくると心臓がドキドキしてきました。
そしてついに!!!



握手成功~♪♪



 自分の席のななめ後ろがすぐ通路微妙な位置だったので、身を乗り出す形で変な体制でしたが、これを逃すともうできない気もしたので、がんばって身を乗り出しました(笑)

 もう、握手をするときに目と目があった瞬間は
あやうくノックアウトされる
ところでした!あぶなかった・・・(笑)

 残念ながら緊張して笑顔で会釈することしかできなかったのですが、
麻衣さんも笑ってくれたのでめっちゃ嬉しかったです。


 この麻衣さん巡回の間に、
トーマスがステージ上でいろいろお客さんとトークを展開していたみたいですが、あんまり聞いてなかったので割愛させていただきます(苦笑)
 あ、でもMai.Kヘアーをした男性が鮮烈的だったのは覚えています!(←そこかよ!)

 
 さぁここまでくるのに3時間半、時計を見るとなんと9時前!!
 ついに待ちに待ったアコースティックライブのはじまりです。
これが一番の目当てで来たんすよ~><



~セットリスト~

01 Diamond Wave ☆ボサノバver.☆
02 Stay by my side
03 Reach for the sky ☆レゲエver.☆
04 thankful
05 Somewhere Over the Rainbow ☆カバー☆
06 Calling you ☆カバー☆
07 Born to be free☆中国語ver.☆
08 Feel fine! ☆クールver.☆
09 Love,Day After Tomorrow ☆アコースティックver.☆
10 always ☆アコースティックver.☆

-麻衣さん衣装替え-

~Encore~
11 chance for you

  
  22:30頃終了


 会場のお客さんの年齢層・・・一概に言えない。分布を細かく
言うならば、20代の大学生と思われる男性の方がまぁまぁ。
30~40代またはそれ以上の男性の方も結構いらっしゃいました。

 同じく男女比・・・7:3。 男性の方が多かったですね。
夫婦でいらっしゃった方もときどき見受けられました。 

 一番個人的に盛り上がった曲・・・『Born to be free』

 一番個人的に感動した曲・・・『thankful』

 一番個人的に聴けてよかった曲・・・『thankful』『Reach for the sky』 <ひとつにしぼれない!!!>



 
全体の感想は、


時間配分さえ改善されれば100点満点!!!!


という正直改善の余地があると思ったので、条件つきではありますがほぼ内容的には
感無量のイベントでした!


 ライブが始まる前の麻衣さんが
「イベントを通してひとつ学んだことがあります」と言って
グランドピアノで『マリオ』を演奏したのには一本とられました^^ 
 そのあと「みなさんの視線が痛いです>▽<;;」言う仕草がかわいかったです(笑)

 「thankful」を聴いたときは、大好きでもっとも聴きたかった曲だったので涙が出そうになりました。Dメロ「Love is the key~ぃぃぃいいい、、さぁぁぁんくふぉ~♪」盛り上がるところは
鳥肌が立ちました。

 「Reach for the sky」大好きな曲なので、生で初めて聴けて感激しました。
今度はライブバージョンでぜひ♪
 「Born to be free」盛り上がる曲だと思いましたが、いつ日本語バージョンが
聴けるのでしょうか。
曲調だけではまだ気に入る部類に入れないので、歌詞に期待しています。
 「Feel fine!」クールバージョンでは新たな境地というか、せつない感じの曲調にもなるんだぁ
アレンジに感銘を受けました。


 アコースティックということで、基本的に「静かなライブ」だったのですが、でもそれが
「アーティスト・倉木麻衣」の歌唱の成長を生で感じる
とてもすばらしい機会
になったので、
麻衣さんにとってもファンにとっても、そしてウチの姉のようにファンでないファンの同伴者の方にとっても、今回のアコースティックライブ貴重なもので大成功といえるでしょう。

 麻衣さん、ビブラートと地声からファルセットに切り替えるところ
すごく綺麗ですよね。声量も格段に上がった気がします。
 
 ただ、歌詞間違いが少し目立ちました。 しかもなにやら俺が気づいていた箇所より多かったみたいですね。気づいたファンの方、さすが!!まぁ、ご愛嬌ということで生の醍醐味ですよね♪

 ライブ終了後トーマスが先の暴走ウハウハトークと一転、
あるファンの方の麻衣さんを通して生きる希望を得たエピソードを話していたのには、トーマスに対するイメージを中和?しつつ、聞き入っていました。
お話の中に自分と重なる一面もあったのもありますが。

 やはり麻衣さんの音楽
今後もリスナーに夢や希望を与え続けていってくれると思います。



 長くなってしまいましたが、最後にこのイベントにかかわった関係者・スタッフの方、
場を盛り上げてくれたトーマスさん、司会の斉田さん・サトコさん、もちろん主役の麻衣さん・・・


 
 素敵な時間をどうもありがとうございました!!


 そして当日ご参加されたみなさん、改めて約5時間におよぶ長丁場、
おつかれさまでしたm(_ _)m


VNIotuRI0001IC.gif



 
~お・ま・け~

『決定!これが私のベストフォトヒット賞!!』

なぜか4位からカウントダウン!(笑)

第4位
070826_205822.jpg

選考理由;ブレてないし、麻衣さんの華麗な細身の全体を写している。

第3位
20070826204917.jpg

選考理由;ピントがずれてはいるが、唯一のカメラ目線。

第2位
070826_205752.jpg

選考理由;麻衣さんが笑顔で握手するほほえましい様子が撮れている。しかし、姉が撮影(ぇ


栄えある第1位は・・・・・・







20070826195311.jpg



キャスパ~♪♪(爆)



選考理由;かわいい♪


  
※『~今日のオススメの1曲~』は今回はお休みですm(_ _)m


20070905015451.jpg

 さっそく部屋に貼っております♪



熱き2days終了報告!!!

SNAxxxYY0020FL.gif


 
 記事タイトルにもありますが・・・


"熱き2days"無事終了することができました!!!><


 一言で2日間の感想を表現するならば、

ズバリ、

 『感無量』。


 ちょこっと具体的に言わせていただきますと、
 
 TUBEの野外ライブではやはりドームやホールでは不可能な
スタジアムならではのド派手な演出
そしてセットリストで自分の聴きたい曲をほぼすべて演奏してくれましたし、
それ以外でもデビュー22年目というベテランの貫禄を魅せつけてくれたような
熱気あふれるライブでした。


 麻衣さんのFCイベントファイナルでは、時間配分で多少の反省点もありましたが、
アコースティックライブでは改めて「アーティスト・倉木麻衣」の底知れぬ実力
を思い知らされたような、最高のオンステージでした。 
 なによりも念願の麻衣さんとの握手実現することができたので、
今でも興奮気味です。


 まだまだ感動をもっともっと詳しく報告したいのですが、
少し落ち着いてからの方が冷静に客観的につづることができそうなので、
詳しいレビューは後日ということで。

 
 
 最後に、
この2日間では言葉で言い表せないくらいの感動を味わうことができ、
最高の夏の思い出を作ることができました!



 この感動にかかわったあらゆる全てに・・・


ありがとう!!!!!!!



P.S. お会いすることのできた麻衣ファンのみなさん、ありがとうございました!
(お会いできなかった方、すみません; 次回こそはかならず!!)  
 そして参加されたみなさん、長丁場お疲れ様でした!


恒例P.S. ~今日のオススメの1曲~

倉木麻衣・『thankful』

Winter Bells Winter Bells
倉木麻衣 (2002/01/17)
GIZA

この商品の詳細を見る


 
 麻衣さん、大好きなこの曲を歌ってくれてありがと~~!!








プロフィール&特集

「JUN」 はたまた「FRIENDLY」

Author:「JUN」 はたまた「FRIENDLY」
 平成生まれの青春真っ盛り?の高校生・・・が、無事に大学生になれました!!(笑)
10月9日生まれのてんびん座。血液型はO型。

 4才からピアノを習い(上手いか下手かは別 笑)、中学では合唱団に所属し、
歌を歌うことも好きである。
 また中学・高校と、「陸上部」に所属し、短距離を基本に「棒高跳び」「110Mハードル」を専門種目として、日々汗を流し・・・
そして学校生活では中学、高校と「生徒会長・副会長」に携わったりと、全力で駆け抜けた。
 
 トップページの上部にあるとおり、とにかく「音楽」が好き。90年代や少しレトロなJ-popをこよなく愛し、特に好きな歌手はB'z、ZARD、倉木麻衣、大黒摩季、TUBEである。

  実は現在の音楽業界に不満を抱いている(笑) 
 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆テーマ・「夏の曲」特集☆

"" /(年)

※この動画は14日間を過ぎると自動で削除されます。~/まで
~この動画についての免責事項は、
お手数ですがこの記事の一番下をご覧ください~



ブログ内検索



カレンダー

日付をクリックすると、その日のブログへタイムスリップ!!

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



最近の記事



最近のコメント



今、なんじ?



☆タイムリーカウンター☆

現在の閲覧者数:
無料カウンター



☆累計カウンター☆

☆おとずれてくださってありがとうございます☆



カテゴリー



月別アーカイブ



☆Links☆

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



アクセスランキング

☆このブログにアクセスを導いてくださったサイトをご紹介しています☆

ブログパーツ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。