Secret of my heart ~永遠~
 90年代やちょっとレトロなJ-popをこよなく愛する青年によるブログです。特に好きな歌手はZARDや倉木麻衣、B'z、TUBE、大黒摩季です。R35のにおいがする大学生の俺ですが、気軽にブログをご覧になってください^^
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「touch Me!」が全国ネットで流れて感じたこと。

513MsL6dJOL__SL160_.jpg


 麻衣さんの最新アルバムである「touch Me!」、聴きました!
10周年という節目に大変ふさわしい会心作でしたね。

 そしてアルバムの表題曲・「touch Me!」が、ミュージックステーションという全国ネットの番組で流れました。




※著作権の関係上、削除されるのは時間の問題です


 
 まずは、

「麻衣さん、初の民放テレビ出演、お疲れ様でした。」

と言いたいです。
 
 俺も旅行で生では見られませんでしたが、録画で見させていただきました。
出演に関しては賛否両論あったみたいですが、俺は、
「麻衣さんがファンの要望を受け入れた上での決断だったこと」や、
「節目の年をきっかけに、もっといろんな多くの人とtouch!したいという麻衣さんの願い」を考えると、


ぜんぜんありでしょ。

と思っています。

 
 実は、それらに関連して、"人間関係に関する個人的に気づいた点"があるので、今日はそれをきままに?述べてみます。
 

 結論からいうと、「人は、他人の本心を理解しなければ、
うわべだけのうすっぺらい仲になってしまう」
ということです。

 それはなぜかというと、「人間は“目から入るヴィジュアルの情報”に、好悪の感情が左右されやすい」という点に、大きい理由はあります。
 印象、雰囲気、性格、これらはすべて良好な人間関係を築くうえで不可欠な要素ではありますが、ときに「視覚」によって、予測や憶測も含めてそれらは理解されてしまうときがありますよね。それゆえに、「偏った誤解」がどうしても生まれます。

 たとえば、学校でも職場でも、初対面の際に必ず行われる自己紹介では、形式的なあいさつに加えて、自分の特徴(趣味・特技など)を相手に紹介できるかどうかで、今後の人間関係の展開に影響を及ぼすのは、大多数の人が感じていることだと思います。俺も、自己紹介のときに「好きな歌手は~です。」と紹介できたことで、あとでその歌手のことを好きな人が寄ってきて、あれから1年たった今でもその人と会うと、新曲の話とかをしながら盛り上がる仲になりました(共通項ネタは、強い(笑)。) 
 しかしながら、それ以外に自己紹介のときに大きな影響となるのは、表情、風貌、容姿等の「ヴィジュアル情報」だったりします。何かのデータで、第一印象は「視覚要素のみで半数以上の55%を占める」とあったと思います。
 つまり、共通項が偶然一致したり、第一印象で成功すればいいに越したことはないが、失敗あるいは微妙なリアクションだった場合のことを考えると、本当は良い人のはずなのに、「誤解」のまま時が過ぎてしまうことが、たびたび起きてしまいます。これは非常にもったいないし、残念ですね。 
 
 では、どうすれば"冷めた誤解"をとかせるのか-。

 俺は、「本心を知る、または知り合う」ことがカギだと考えます。

 麻衣さんは今回の「touch Me!」の楽曲の中に、本心を語るフレーズをたくさんつづってくれています。
たとえば、


 『止められない感情が わかってるけど 時々出て やけっぱちな「ほっといてよ」』
 『はしゃぐ声の裏には 隠す涙が こんな私でも好きでいてくれるの?』
 『ほらね モロイ内面隠せない』
 『「わかるよ わかる!」とかうわべだけの言葉は捨てて もう充分傷ついた・・・』


 他にももちろんありますが、こういうリアルな感情の歌詞は、他人のことを書いたり、イメージで浮かぶとは考えがたく、これらは全て「本人自身の本心の言葉」でしょう。聴いた瞬間、俺はこういう歌詞をつづってくれた麻衣さんに、心の中で拍手を送りました。 

 今回、麻衣さんがテレビに出ることによって、「優等生歌手」「R&Bブームに乗った運がいい歌手」「ポップ?R&B?ロック?中途半端な歌手」などと、「冷めた誤解」をしていたリスナーたちに、良い意味で堂々とアピールできたのではないかと思います。それは、オリコンランキングやダウンロード数などの数値で結果として現れています。

 同じように、第一印象で「この人とはなぁ・・・」と距離を置いて、実は損をしている可能性はあります。そして、だれでも初めから多くの人と仲良くなれはしません。
 結局は、コミュニケーションを通して、時間をかけて、悩みや迷いの感情を分け合って、本心を共有しあってこそ、本当の良好な人間関係は築けると思います。当たり前のことなのかもしれませんが、案外気づいてない人は多かったりします。書いてる自分自身もそう思います。 


 「Secret of my heart~永遠~」というブログタイトルにあるように、管理人の心の秘密(本心)をつづったような日記もたまに書いたりします。また、このブログにでさえ書けない悩みも実は持っていたりします。

 
 もっと深い付き合いをしたいはずなのに、面倒くさがる自分がいる。
 本当は泣きたいのに、周りにテンションを合わせて笑っている自分がいる。
 負けたくないヤツにいつも負けていて、影でがんばっている自分がいる。
 大好きなのに、冷たいふりをして人を困らせる自分がいる。


 


 このブログは、周りの身近な大学の友達やサークルやバイトの知り合いに、自分からは教えてはいません。これからも教えるつもりはないけれど・・・






もっと自分を出して、本心を出さなきゃ愛されない-。 
 
 



 
 麻衣さんの曲に、大切なことを気づかされた管理人でした。



スポンサーサイト

きょうは大切な日

 VSPxxxHR0035IC.gif
 


  今日、サークルの用事で大学に行ったら、すごい受験生だらけでした。

 そう、本日は大学入試の日なんですね^^ 

 「1年前はこの中に自分がいたんだ」ということを思い出すと、
なんだか"時の流れのはやさ"を実感します。


 ウチの大学を含め、私大入試はこれから2週間がピークですね。


 がんばれ!受験生っっ!!!
春はもうすぐそこだぞ!!!



 ・・・と一人ひとりに伝えたいっす。


 

 さて、今日は故・坂井泉水さんの42回目の誕生日です。
 
 俺が受験生のときも励ましてくれたように、
今年もきっと、あの不朽の名曲・「負けないで」励まされる受験生は多いはず。

 泉水さん!俺の担当生徒全員の合格のために、
どうか力をお貸しください!!



 ☆必勝祈願☆ 




プロフィール&特集

「JUN」 はたまた「FRIENDLY」

Author:「JUN」 はたまた「FRIENDLY」
 平成生まれの青春真っ盛り?の高校生・・・が、無事に大学生になれました!!(笑)
10月9日生まれのてんびん座。血液型はO型。

 4才からピアノを習い(上手いか下手かは別 笑)、中学では合唱団に所属し、
歌を歌うことも好きである。
 また中学・高校と、「陸上部」に所属し、短距離を基本に「棒高跳び」「110Mハードル」を専門種目として、日々汗を流し・・・
そして学校生活では中学、高校と「生徒会長・副会長」に携わったりと、全力で駆け抜けた。
 
 トップページの上部にあるとおり、とにかく「音楽」が好き。90年代や少しレトロなJ-popをこよなく愛し、特に好きな歌手はB'z、ZARD、倉木麻衣、大黒摩季、TUBEである。

  実は現在の音楽業界に不満を抱いている(笑) 
 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆テーマ・「夏の曲」特集☆

"" /(年)

※この動画は14日間を過ぎると自動で削除されます。~/まで
~この動画についての免責事項は、
お手数ですがこの記事の一番下をご覧ください~



ブログ内検索



カレンダー

日付をクリックすると、その日のブログへタイムスリップ!!

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28



最近の記事



最近のコメント



今、なんじ?



☆タイムリーカウンター☆

現在の閲覧者数:
無料カウンター



☆累計カウンター☆

☆おとずれてくださってありがとうございます☆



カテゴリー



月別アーカイブ



☆Links☆

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



アクセスランキング

☆このブログにアクセスを導いてくださったサイトをご紹介しています☆

ブログパーツ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。