Secret of my heart ~永遠~
 90年代やちょっとレトロなJ-popをこよなく愛する青年によるブログです。特に好きな歌手はZARDや倉木麻衣、B'z、TUBE、大黒摩季です。R35のにおいがする大学生の俺ですが、気軽にブログをご覧になってください^^
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZARDのファンとして今後できること ;Dedicate to IZUMI SAKAI(ZARD)


 人生最大の悲しみの日から2日が過ぎました。


 いまだに、ショックから抜け出せていません。

 
 昨日は静まり返った深夜に、一人ZARDのPV集・『Le Portfolio』
をじっくり見ながら、ZARDとの想い出振り返っていました。

 あんなつらいことや、こんなハッピーなことなどたくさんフラッシュバックでこみ上げてきて、涙涙涙があふれ、

 あらためて自分はZARDと一緒に青春を過ごしたんだな

と実感しました。


 そして同時に、

 「悲しいけど悲しんでいるだけでは、なにも始まらない。ZARDの一ファンとして今、そして今後何ができるか考えよう。」という
決心に行き着き、

 「まず今はこの悲報を含め、今までの想い出を振り返ってのストレートな感情と、ZARDへの感謝の想いを泉水さんに届けよう。」という経緯で、

 以下の楽曲との想い出と泉水さんへのメッセージ
手紙に書いて、明日六本木の事務所の献花台に、
お花と一緒に添えにいってきたいと思います。



 
 そして今後についてですが、当ブログは、
『ZARDと倉木麻衣さんの応援を中心とするブログ』

ということで、もちろんこれからも続けていくわけですが、

ZARD=坂井さんお亡くなりになられたということで、
大変な痛手となったのは事実
です。 

 しかし、

 『一ファンとして、次の世代の人々にZARDスピリッツを語り継ぐことが使命』

ですので、つらいですが、

頑張って使命を果たしていきたいと思います。


 どうぞこれからも応援よろしくお願い申し上げますm(_ _)m


 ただ、6月27日のZARD/坂井泉水さんを偲ぶ会までは、
黙祷(もくとう)のスタンスをなるべく維持し、
これまで明るい調子で載せてきたトピックやCDの記念日、今週の1曲紹介などを
自粛したい
と思っております。

 ZARDのファンブログとして、それ相応のけじめはつけます。

 どうかご了承ください。  




Le Portfolio 1991-2006 Le Portfolio 1991-2006
ZARD (2006/10/25)
ビーヴィジョン

この商品の詳細を見る




"親愛なるZARD・坂井泉水さんへ

 泉水さん、今あなたはお空のどのあたりにいるんですか。
あの輝く虹に腰掛けているのですか。
残念ながら、私からはあなたはもう見えません。

 28日の悲しい知らせを受けたとき、
本当に言葉にならないくらい悲しかったのですよ。

 そしてご存知だと思いますが、全国の大勢の方
あなたとの別れを惜しみ、悲しみ、泣き叫び、偲びました。
もちろん自分もその一人です。
 
 そしてそれは、あなたがどれだけ多くの人々に愛される存在だったのかを、証明する証にもなりました。
みんな、あなたが大好きなのです。
  
 私とあなたとの想い出は数知れず。中学時代・高校時代・・・いわば私とZARDは『青春のすべて』です。
  
 そして今一度、昨年15周年記念として泉水さんがファンのみんなに届けてくださった、『Le Portofolio』を見ながら、
回想にふけっているところです。
 メッセージも添えて、大好きな泉水さんに感謝の気持ちを込めて、届けたいと思います。ぜひ読んでくださいね。
 



 ・『Good-bye My Loneliness』;
「また一人になるのが怖くて」
・・・ひとりじゃないですよ。今いる大勢のファンや、先に旅立たれた一ファンの"3Gのキーパー"も、そのほか先に旅立たれたファンの方も、みんな「あなたの家族」です。 
 もう・・・1曲目から涙がボロボロです。ティッシュ一箱使い切りそうですよ;; ここからすべてがはじまったんですよね><
 
 ・『不思議ね・・・』;
「ああ 時間(とき)はすべてを変えてしまう 少年の瞳をずっと忘れないでね」
・・・
後半のフレーズは坂井さんお得意のフレーズでしたね。もうこのフレーズを新しい作品で目にする機会もないのですね・・・  時間はときとして残酷ですよね。でも私達ファンのZARDへの想いは決して消えうせません。

 ・『負けないで』;
「負けないで もう少し 最後まで走り抜けて どんなに離れていても 心は傍にいるわ 追いかけて遥かな夢を」
・・・本当にこの曲には何度となくお世話になりました。そしてこれからも。本当にどうもありがとう。でもこの言葉は今はせつなすぎます>< これからもこの曲を天国から響かせてくださいね。

 ・『君がいない』;
「君がいない あのころの二人も 今は いない」
・・・もう、あなたはいないんですよね>< この明るい声で歌われてるのが、今はとても胸がいたいです。。

 ・『揺れる想い』;
「こだわってた周囲(まわり)を捨てて 今あなたに決めたの」
・・・いつかこういう決断を下せるときがくるのを、見守っていてくださいね。泉水さん。

 ・『もう少し あと少し・・・』;
「もう少し あと少し・・・」
ZARDとおんなじひと時を過ごしたかったです。 

 ・『きっと忘れない』;
「every day every night 泣いたりしたけど 誰にも話せなくて 不器用だけど」
・・・なんどもこのフレーズに涙しました。きっとじゃない、ぜったい忘れないからね。

 ・『Oh my love』;
「うつむく横顔 何か悩んでるの?その理由(ワケ)を教えて」
・・・こんな優しい声で聞かれたらなんでも話してしまいたい、とか考えてました。悩んでるときは、このフレーズを歌う泉水さんが最高のカウンセラーでした。やさしいぬくもりをありがとう。

 ・『I still remember』;
「ああどんなにあなたを呼んでも 風に消えてゆくのね」
・・・泉水さん、この歌詞がまさかあなたのことをさす日が来るなんて、信じられない。このフレーズは胸が締め付けられる思いですよ><

 ・『あなたを感じていたい』;
「たとえ遠く離れていても ときめく心止めないで みんな見えない明日を探してる 約束なんてなにもないけど 変わらない2人でいようね」
・・・約束もなしに去ってしまった泉水さん。このフレーズはファンと泉水さんの暗黙の了解のことですよね。 

 ・『Just believe in love』;
「すりきれるほど聴いたアルバムが あの頃たった一人の友達だった」
・・・これからもすりきれるほど聴くからね。泉水さん。

 ・『サヨナラは今もこの胸に居ます』;
「あなたと歩いた思い出の中を 今はひとり あの道をたどっています」
・・・泉水さんだけじゃない。全国のファンみんながそうなんだよ。

 ・『マイフレンド』;
「ずっと見つめてるから 走り続けて」
・・・泉水さんが見つめていてくれるかぎり、走り続けますから!!

 ・『心を開いて』;
「このままずっと忘れたくない 今が想い出に変わっても」
・・・これは私がもっとも好きな曲なんです。実は心を閉ざしがちな私を励ましてくれる、大きなきっかけとなりました。ぜったい忘れるもんか。

 ・『Today is another day』;
「悲しい現実を嘆くより 今何ができるか考えよう 明日がある」
・・・この言葉も痛いですよ>< まさに今の状況です。でも考えなきゃ始まらないですよね。

 ・『あの微笑みを忘れないで』;
これはすべてのフレーズが泉水さんからファンへの応援メッセージに聴こえます><  ありがとう!! 

 ・『永遠』;
「君と僕との間に」
永遠は見えますよ!!永遠しか見えないです!!

 ・『My Baby Grand~ぬくもりが欲しくて~』;
「声が聴きたくても 笑っていても 逢えないもどかしさ 宇宙の底に 二人生きてる Just leave a tender moment alone」
・・・まさに今のあなたとファンのことですよね。

 ・『息もできない』;
「理解されなくても ぜったい妥協しないでね」
・・・泉水さんは本当に妥協なき作品づくりモットーとされてました。そんな泉水さんを私達は「妥協なく」、「息もできない」くらい、ずっと好きですからね。

 ・『新しいドア~冬のひまわり~』;
冬のひまわり
のように、たくましく生きていきます><

 ・『痛いくらい君があふれているよ』;
痛いくらい
今あなたがあふれていますよ><

 ・『この涙星になれ』;
この涙、星になって
泉水さんに届け!!
 
 ・『Get U're Dream』;
「I wanna be with you,but you're far away」
・・・きっと夢かなえますから!!

 ・『明日を夢見て』;
「時々せつなくて 押しつぶされそうになるけど」
がんばりますよ!!

 ・『かけがえのないもの』;
「かけがえのないもの」
、それはまぎれもない、あなたのすべて!!

 ・『今日はゆっくり話そう』;
いつかゆっくり話そう
ね、泉水さん。

 ・『君とのふれあい』;
「遠い旅をしているみたいに 別々の道をこのまま 二人もう 会えないのかな もうサヨナラだね 君とのふれあい」
・・・サヨナラは言いたくない!でも、お別れなんですよね><   遠い旅路、道中お気をつけて。


 最後まで読んでくださってありがとうございます。
もちろんもっと思い出深い曲はたくさんあります。
でも全部書くと、全部想い出がよみがえってきて、
さらにあなたとの別れがつらくなってしまいますので、
このあたりで・・・すみません。
 
 最後になってしまいましたが、泉水さん、
40年間本当におつかれさまでした。

 いつまた透き通った歌声を生で聴かせていただけるのかは
未定ですが、私が走り続ける間は、あなたが遺してくださった
「かけがえのない作品たち」をずっと聴き続け、
人生の教科書としたいと思います。

 感謝してもしきれませんが、今まで本当にどうもありがとうございました。



 もしよろしければ、私の余生を見守っていてくださいね。
本名;○○○○(HN;「JUN」「FRIENDLY」)
ブログアドレス;http://blog83.fc2.com/always1009/

 

たくさんの「ぬくもり」と「愛」をありがとう。

おやすみなさい。

 
                          
敬具" 
  



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

僕は泉水さんの映像を見ることが出来ません…
曲は聴けるんですけどね。。。 なんでだろう?
確かに悲しんでいるだけではダメですよね。
泉水さんも望んでいないと思いますし…
明日行かれるんですね。
僕はまゆさんに代筆して頂くことにしました。
そうですね。ZARDの素晴らしさを世の中に伝えていきましょう。
それが僕らファンが出来ることですから。

僕も音楽葬には行けるかもしれません。
良かったら逢いませんか…?
今までZARDファンの方に会ったことがないので。。

みんな泉水さんの家族ですよね!
みんな泉水さんを愛している。。

「さよなら」は悲しい言葉だけど。
僕はまた逢うための約束の言葉とも思います。
どこかで聞いたようなフレーズですが…
いつか泉水さんに逢えることを信じて、今を精一杯生きていきたいですね。
泉水さんが与えてくれた夢は絶対叶えます☆
【2007/05/30 22:53】 URL | Excite #z1uogJ6Q [ 編集]


こんばんゎ♪
献花は明日までやから 混むかも!!!だから気をつけてね

アタシも明日行くんやけど 未だに一体誰の献花にいくんか分からんような感覚でいる
何か未だに まだ新曲が出そうな気がする ライブにも行きたいって思ってる
でも ちゃんと受け止めなくちゃね♪ 泣いてばっかりおって坂井さんに愛想尽かされたら大変やし♪ それに自分の命が尽きた時 必ず会えると思ってるし♪

わ~
アタシにとっても思い出深い曲ばっかりや
いっぱい聴いたなぁ
JUNちゃんとチャットで語り合ったりタイピング合戦した曲もあるね
四時間ぐらいぶっ通しで語り合ってたけど ホンマあっという間に時間が過ぎたやんな

坂井さんって言葉を操るのがホンマに上手やね 改めて実感したわ
だからJUNちゃんとタイピングしてる時 心地よかったんやろうね
それに 『体温』って書いて『ぬくもり』って読んだり 『時間』って書いて『とき』って読んだり『親友』って書いて『あいつ』って読んだり 
そういう表現すごい好きやったな
そういう表現に出会うたび 感動と坂井さんの凄さを実感してたなぁ

今となってはつらくなってしまう歌詞もあるけど
JUNちゃんの言う通り
いつまでも 坂井さんのことを大好きでい続けることが

坂井さんの苦しみに気付けなかったあたしらが
坂井さんのために今から出来ることなのかもね

それでは献花 お気をつけて
【2007/05/30 23:59】 URL | mayu #3PpiVyDo [ 編集]


はじめまして、クレヨンと申します。
この記事を読んでたら思わず涙があふれてきました、、、。
坂井さんのファンは本当に心優しい人ばかりですね。

私は今でも何かの夢だったんじゃないか、と思ってしまいます。
でもZARDは永遠ですよね!
【2007/06/01 23:40】 URL | クレヨン #- [ 編集]

レスしてくださったみなさんへ
Exciteさん>
 少しは落ち着いてきましたか?俺はどこかまだ心に淀みみたいなものと、ポカ~ンと穴が空いたような倦怠感に襲われてます。 このままじゃいけないことは承知なんだけどね・・・;
 代筆ですが、しっかり一字一句もらさず書き残してきましたよ~。書きながら「よくこんないい言葉思いつくな~」と感心もしてましたし^^b あれなら泉水さんにきっと想いは届いたはず!
  
 音楽葬、行くんですね。もちろん、ぜひ会おうね^^ 当日は平日といえどもたくさん来るだろうな~。収容人数が大丈夫じゃない気もするけど・・・汗
  
 そうだね~、「サヨナラ」は次会うときまでの誓いの言葉だよね。 だってみんなZARDファミリーだし♪
 
 そうそう!今を精一杯生き抜くことが、泉水さんの供養のひとつだよね。そんな前向きな人たちも、泉水さんは天国から応援してるはずだし、永遠の夢に向かってがんばろうね。
【2007/06/06 05:15】 URL | JUNYA #- [ 編集]

その2
mayuさん>
 献花いってきました。どしゃ降りの中、たくさん来ていましたね。中高生~年配の方、中にはサラリーマン・OLの人で仕事帰りの人も多かったです。 
 献花台近くのPVを見て泣き崩れる人も多かったですし、とても悲しいムードでした。俺もPVは2周見てきて回想にふけっていまいました。ときにはじんわりきてしまいました><

 あ、mayuさん、あらためて大阪で俺の分の花束を作ってくださり、本当に感謝いたしますm(_ _)m

 そうですね、想い出が詰まった曲たちばかりですよね。
夜中まで熱く語りあったり、タイピングゲームしたり、でもさいごはこのZARDの曲で歌詞のキャッチボールをしましたし、いつでも俺とmayuさんはZARD三昧でしたからね。 
歌詞は本当にスッと情景が思い浮かぶようなリアリティーに富んでいますし、ストレートな感情をつづっていますし、惹かれる要素だらけですよね。 泉水さん特有のルビのふり方は「神業」としかいいようがありません。

 俺も、がんばって生きますし、それが泉水さんへの供養のひとつだと思います。そして永遠に死ぬまでZARDを聴き続けます。

I love ZARD forever!!! 
【2007/06/06 05:30】 URL | JUNYA #- [ 編集]

その3
クレヨンさん>
 はじめましてクレヨンさん、コメントどうもありがとうございます。
そして共感してくださり、嬉しい限りです。僕もかきながら涙していました。
 
 献花に行ってきたときに、周りの方たちを見渡していましたが、たしかにZARDを好きな方は比較的「心優しそうな人」が多いように思いました。表情や顔つきで、だいたいその方の性格もなんとなく見えるということは、このことなのだなと、実感しもしましたね。
 
 僕もなんども悪夢だと思いました。どうしても信じたくはなかったですし・・・。
でももう現実を受け入れ、前に進むことが泉水さんへの供養のひとつだと思うので、これから頑張っていこうと思います。もちろんZARDとともに・・・
 これからもZARDは、名曲とともに人々の心の中で永遠に生き続けます!

 
【2007/06/06 05:38】 URL | JUNYA #- [ 編集]

はじめまして
とあるサイトからココに来させていただきました。
自分も、ずっとZARDの音楽に励まされ、泣いたり笑ったりしてきた一人です。
どんなときも、そばにZARDの音楽があったんですよね。それは、これからもかわりません。
泉水さんの音楽に対する姿勢、凄く尊敬していました。
僕も音楽が好きで、ZARDの音楽に触れてから、「自分もZARDみたいに、聞く人に希望を与えられる曲を創りたい!」と、高校時代から創作活動をしてきました。
もうそれから10年にもなります。
ZARD・泉水さんは、これからも、自分たちFANの心の中にずっと生き続けます。
これからも、宜しくね!泉水さん!!!

それと、管理人さんも、よろしければ今後も仲良くしてやってください。
宜しくお願い致します。
【2007/06/22 01:23】 URL | 坂井大作 #m1TSshwM [ 編集]


JUNさんレス遅くなって本当にごめんなさい>_<
坂井さんが亡くなられてすごくショックを受けました・・・。
正直、今でも信じていません。というより信じたくありません。
夢ならば覚めて欲しいです。出会った頃の時を思い出したりすると
涙が止まりません。今はたいぶん落ちついてはきましたがまだまだ・・・
と言う感じです。あとは「時間」の問題でしょうか・・・。
「ハートに火をつけて」が最後のシングルになりすごく寂しいです。
新しい声が聞けないなんて・・・。でも頑張って生きていかなければ!

だからJUNさんも前向きに♪^^;今は悲しくてもいいんじゃないでしょうか?
笑って生きていればいいことありますよ。きっと・・・。

So,サイト更新してくださいね!これからもよろしくお願いします(^^/
【2007/06/22 22:54】 URL | sハウス #- [ 編集]

その4
坂井大作さん>
 はじめまして、そしてコメントありがとうございますm(_ _)m
そうですよね、「ZARDの音楽は自分の人生を一緒に伴奏してくれる」と信じて、生きていきたいです。 
 あと坂井大作さんのHPのぞかせていただきました。制作活動をやってらっしゃるということで、とてもすばらしいことですし心から尊敬します。どうかこれからも自分の音楽の真髄というものを目指して、がんばってください。応援しています。

  もちろんよろこんで!これからもどうぞよろしくお願いいたします!


【2007/07/13 03:02】 URL | JUN #- [ 編集]

その5
sハウスさん>
 お久しぶりです。いえいえ暇なときにのぞいてくださるだけでもうれしいです^^

 相当なショックでしたね・・・あのニュースを見たときは全身凍りつきました;;
そして立ち直れない日々も続きました。sハウスさんも、かなりの感情の揺れがあったと思いますが、おっしゃるとおり悲しむだけではダメですよね。前向きに生きれば必ずいいことがあると信じて、生きていきたいです。
 たしかに「時間」まかせがいちばんの気持ちを落ち着かせる方法かもしれません。皮肉ですけどね;  
 
 ありがとうございます。がんばります^^
【2007/07/13 03:07】 URL | JUN #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://always1009.blog83.fc2.com/tb.php/113-710160e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

坂井泉水さんは本当に優しい方でした

ZARDの非公認ファンサイトのBBSで、良いエピソードの記事を紹介していました。http://0bbs.jp/zard0207/354/?o=11&s=1 の20番目をご覧下さい。坂井泉水さんは本当に優しい方でした。心温まるお話です。... ジムの気まぐれ日記~Natural~【2007/06/03 15:24】

プロフィール&特集

「JUN」 はたまた「FRIENDLY」

Author:「JUN」 はたまた「FRIENDLY」
 平成生まれの青春真っ盛り?の高校生・・・が、無事に大学生になれました!!(笑)
10月9日生まれのてんびん座。血液型はO型。

 4才からピアノを習い(上手いか下手かは別 笑)、中学では合唱団に所属し、
歌を歌うことも好きである。
 また中学・高校と、「陸上部」に所属し、短距離を基本に「棒高跳び」「110Mハードル」を専門種目として、日々汗を流し・・・
そして学校生活では中学、高校と「生徒会長・副会長」に携わったりと、全力で駆け抜けた。
 
 トップページの上部にあるとおり、とにかく「音楽」が好き。90年代や少しレトロなJ-popをこよなく愛し、特に好きな歌手はB'z、ZARD、倉木麻衣、大黒摩季、TUBEである。

  実は現在の音楽業界に不満を抱いている(笑) 
 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆テーマ・「夏の曲」特集☆

"" /(年)

※この動画は14日間を過ぎると自動で削除されます。~/まで
~この動画についての免責事項は、
お手数ですがこの記事の一番下をご覧ください~



ブログ内検索



カレンダー

日付をクリックすると、その日のブログへタイムスリップ!!

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



最近のコメント



今、なんじ?



☆タイムリーカウンター☆

現在の閲覧者数:
無料カウンター



☆累計カウンター☆

☆おとずれてくださってありがとうございます☆



カテゴリー



月別アーカイブ



☆Links☆

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



アクセスランキング

☆このブログにアクセスを導いてくださったサイトをご紹介しています☆

ブログパーツ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。