Secret of my heart ~永遠~
 90年代やちょっとレトロなJ-popをこよなく愛する青年によるブログです。特に好きな歌手はZARDや倉木麻衣、B'z、TUBE、大黒摩季です。R35のにおいがする大学生の俺ですが、気軽にブログをご覧になってください^^
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆★My Best Song Of 2006☆★~2006年最後のプロジェクトかましたれ~

20061231023142.jpg



本日は、、、そう!! 
12月31日・「大晦日」です!!!!><b

 2006年もとうとう終わってしまいますね!
 ただ、年齢を重ねると共に「年末のワクワク感」のようなものはいまだに感じられません。。(汗)

「てか今日ホントに年末なん??」という不思議なフィーリングにかられています(笑) 
 あ~こんなバカちんな俺もとうとう  「少年から大人」変わりつつあるということなのでしょうか・・・^^;

うう・・・感性だけは素直な子供の純粋さでいたい・・・(泣)(もちろん知性は大人で^^)
 
 
 それはそうと、さっそく年末最後の企画とやらをおっぱじめようと思います!
 
 この記事の題にもありますが、もう一度連呼

『☆★My Best Song Of 2006☆★

~2006年最後のプロジェクトかましたれ~』


 
オリコンでも年間チャートが先日発表されました。
 まぁその公のランキングに俺自身が納得したかしないかは別として、 
今年もなんとまぁ多種多様な「音楽」が誕生したのやら。 

 たとえば、ある新人アーティストが提言している自分達の音楽の形態
「Hip-Pop(ヒップポップ)」と称してブレイクしたり、
今勢いにのせてつっぱしっている女性歌手さんも、自分の音楽を
「エ○ポップ」と堂々宣言したりと、あとはヒップホップ界にも、最近は単に
「ラップだけがすべてじゃない」という風潮にもなってきましたし、

もはや「音楽のジャンル」をひとくくりに分けるのは難しい時代になってきましたね。


 まぁそれもきっとどの歌手もそれぞれ
「自分のオリジナルの音楽を確立しよう」という思惑やこだわりというものがあるのでしょう。
また、リスナー側としても「これからどんなあたらしいジャンルの音楽が誕生するのだろう」という期待も膨らんできているのも事実です。

 
 ただ!!


 なぜ俺自身が「近年の日本の音楽界に良い顔をしない」のかというと、それは主に以下の3点なんですね。↓↓


1.『宣伝・マスコミの煽りの派手さだけで売り上げが
左右される時代になった』

2.『CDへの特典の豪華さがエスカレートしつつあり、
もはや「商業主義まるだし」の音楽界になりつつあること』

3.『インターネットや音楽配信の発展などにより
膨大な量の音楽が世の中を席巻し、
それを前にリスナー側の耳が麻痺してきて、
「音楽の本質」の捉え方がずれ、
良質な音楽の供給不足につながっていること』
  (たとえば「ノリ」と「リズム」さえよければいいという
軽いフィーリングのリスナーが増え、ヒットチャートに影響すること。など)


 
・・・う~んでもまぁ、これらを「時代の流れ」と言ってしまえばそれでジ・エンドです^^;

仕方ないという気持ちは否めません。
 
 
 ただ、ひとつ言える事は、90年代に比べて、
「年間チャートの上位の曲の存在感」が以前ほど感じられなくなってきたような気がしませんか???(俺だけだったら
ごめんなさい)
 
もし暇な方は『こちら』199○年とたとえば2004年の年間シングルチャートを見比べてみてください。

少しでも上記のいいたいことがわかっていただけたら、幸いです。
 

 さて、前置きが長くなってしまいましたね(汗)

結論!!

近年の音楽界は「迷走」という言葉が
よくあてはまるということです!!!

 
 
 
 さぁ、お待たせしました本題へ☆
そんな「迷走」の時代の音楽でも、
 今年も俺の心に響いた歌たちがありました!
それをランキング形式で発表いたします☆★

さっそくご覧あれ♪♪


~【☆★My Best Song Of 2006☆★
SINGLE RANKING Top20】~



20位 気分上々↑↑ / mihimaru GT
19位 スイミー / Every Little Thing
18位 MY WAY / 玉置成実
17位 ハートに火をつけて / ZARD
16位 しるし / Mr.CHILDREN
15位 夢・花火 / GARNET CROW
14位 もう君だけを離したりしない / 上木彩矢
13位 ベストオブヒーロー / 倉木麻衣
12位 ゆるぎないものひとつ / B'z
11位 ピエロ / 上木彩矢


10位 Dear Woman / SMAP  
9位 Diamond Wave / 倉木麻衣
8位 WIND / 倖田來未
7位 約束の場所 / CHEMISTRY
6位 今宵エデンの片隅で / GARNET CROW
5位 MIRACLE / 愛内里菜
4位 白い雪 / 倉木麻衣


3位 七色の明日-brand new beat- / BoA
七色の明日~brand new beat~/Your Color 七色の明日~brand new beat~/Your Color
BoA (2006/04/05)
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ

この商品の詳細を見る

2位 振り向けば・・・ / Jane Da Arc
振り向けば… / Destination 振り向けば… / Destination
ジャンヌダルク (2006/02/08)
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ

この商品の詳細を見る

1位 to U / Bank Band
to U to U
Bank Band、Salyu 他 (2006/07/19)
トイズファクトリー

この商品の詳細を見る


【番外編・~アルバムorカップリング曲で上記のランキング上位に入り込む曲~】

・state of mind / 倉木麻衣【AL・"DIAMOND WAVE"収録】

・会いたくて・・・/ 倉木麻衣【AL・"DIAMOND WAVE"収録】

・傷だらけでも抱きしめて / 上木彩矢
【SL・""収録&AL・"Secret Code"収録】

・Believe your bravery / 愛内里菜【AL・"DELIGHT"収録】

・春待つ花のように / GARNET CROW【AL・"TWILIGHT VALLEY"収録】



 今挙げた曲たちは、少なくとも何十・何百回は聴きこみましたし、
そしてなにより俺の生きる活力の源となってくれた曲たちばかりですね。
 それぞれの曲たちについてのくわしいレビューについては、だらだら長くなってしまいますので省略しますが、1位の曲に関していえば、  『神曲並』の出来だと思います。

 これは惜しかったのがSalyuさんの声が俺の好みでなかったという点なのですが、それをささいなマイナス点に入れたとしても、年間1位は不動です!

 セールスもなかなかよかったとおもうのですが、これこそミリオンヒットに
ふさわしい曲だと思うし、永遠に語り継がれてほしい曲
だと思いました。

 ミスチルの桜井さん作る詞には、 「言葉で言い表せない奥深さ」が
秘められている
と思いますね。
 この歌詞を読んで、 「命の大切さ」を感じるもよし、
「人間の限りない愛」を感じるのもよし、「世界平和を願う」ことももちろん、読み手によっていろんな見解ができる歌詞
だと感じました。

ぜひみなさんも、この曲をあじわいながら聴いてみてください。きっと聴いた前と後でいろいろ想うことがでてくると思います。


 さて、ブログをはじめてから「初めて」年を越します!!

改めて、コメントをかいてくださる方々、また読んでくださる方々、いつも本当にありがとうございます!!

このブログも、おかげさまでもうすぐ4000ヒットとなりますが、
どんなときも、

「読み手のみなさんに伝えたいことがあり、
いっしょに価値観を共有したい、感じてもらいたいという
『メッセージ性』のあるようなブログを微力ながら目指して
いきたい」
と思いますので、

今後ともなにとぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m
 

 それでは・・・よいおとしを!!!!

カウントダウンライブに行かれる方は、思う存分たのしんできてくださいね!!
P.S 今日のオススメ曲・・・

"thankful" / 倉木麻衣

※公開期間は終了しました!ご視聴ありがとうございました☆


『~☆今週の1曲☆~』で紹介しましたが、もういっかいピックアップ!!
読んでくださったみなさんへの「thankful(感謝)」の気持ちを込めて・・・*><*



↓FC2ブログランキングに登録中です!クリックおねがいします!ポチッと♪



-免責事項-
 このホームページ内で公開されている動画データは著作権法第38条に基づき
非営利目的で使用しております。また各動画データは、公開されてから『7日間』の限定期間のみで閲覧可能で、それを過ぎると自動的に削除されます。また他者がこのデータを保存および利用することは一切できません。なによりも、「好きなアーティストのすばらしさをみなさんに知っていただきたい」というポリシーのもと、載せておりますので、なにとぞご理解とご協力をお願いいたします。

著作権法第38条とは??←クリック!



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

大晦日ですね~。
時間の流れが早すぎます。(笑
同じく年末のワクワク感はないですね~^^;。
僕は大人になるには、まだまだ程遠いようです。(笑
いつまでも子供の純粋な心と無邪気さは持っていたいですね☆

確かに今の音楽業界は僕も不満だらけです。
ジャケット違い、DVD付き、収録曲違いetc・・・。
ホント音楽と商売を勘違いしていますよね!!
あとメロディ重視で、盛り上がれる曲だったらなんでも良いという考えがあるのが・・・。
僕はメロディだけではなくて、詞も大事にして欲しいです。
最近意味不明な詞が多いですよね。(汗

90年代と今のオリコンチャートを比べてみると。
90年代は1位=ミリオンが当たり前でしたから。
今はダウンロードが普及しているので・・・10万枚を越えれば必ず1位獲得できますよね。
まさに迷走・・・。
音楽の素晴らしさを、もう一度考えて欲しいです。

同じく2006年のランキングを作りましたよ♪
おぉ~JUNさんの1位は「to U」ですか!!!
僕も大好きですよ~(≧∇≦)
まさに名曲中の名曲・・・神曲♪
僕はSalyuさんの声は好きです^^。
こういう曲こそミリオンヒットにふさわしい!
愛の尊さがよく伝わってくる曲だと思います。
桜井さんの詞も感動しますね。鳥肌が立ちます。
個人的にDEENの池森さんとミスチルの桜井さんの詞は、世界で一番好きですね~♪
というか尊敬してます。
愛、平和、思いやりなどなど。心に凄く伝わってきますね。

4000HITおめでとうございます。(≧∇≦)
JUNさんのプログには、ホントにメッセージ性があると思います!
これからも運営頑張って下さいね☆
では良いお年を~^^。
カウントダウン・・・行きたかったなぁ。
【2006/12/31 17:26】 URL | Excite #z1uogJ6Q [ 編集]


>Exciteさん
 年越してからコメ返事です、すいません^^;

たしかに時間の流れが早いですね~。
よ~し俺も子供の純粋な心をもって大人になるぞ~b

詞は大事ですよね!!!おっしゃるとおり最近意味不明な詞の曲が1位になったり、、、許せない・・・; 

そう!詞のすばらしさを感じられる「to U」が1位です☆ミスチルの桜井さんのすごさをあらためて感じましたね!

はい!さっそくExciteさんのランキングも拝見しましたので、コメをご覧ください♪

あ、ありがとうございます!いろいろなメッセージを発信していけたらなと思います!
僕も同じくカウントダウンいけなくて悔しかったです;;

今年もよろしくお願いしますね!
【2007/01/01 00:34】 URL | JUN #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://always1009.blog83.fc2.com/tb.php/38-e29868e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

■2006年シングルベスト20発表!

 毎年恒例の個人的に選んだ年間ベストを発表します。 まずはシングルの年間ベスト20からいきます。 悩んだ末、以下の結果となりました。【2006年シングルベスト20】1位 「誓い」 平原綾香 あーやが見事第1位となりました! NHKトリノオリンピックのテーマソン... 日本の歌姫たち【2006/12/31 10:05】

プロフィール&特集

「JUN」 はたまた「FRIENDLY」

Author:「JUN」 はたまた「FRIENDLY」
 平成生まれの青春真っ盛り?の高校生・・・が、無事に大学生になれました!!(笑)
10月9日生まれのてんびん座。血液型はO型。

 4才からピアノを習い(上手いか下手かは別 笑)、中学では合唱団に所属し、
歌を歌うことも好きである。
 また中学・高校と、「陸上部」に所属し、短距離を基本に「棒高跳び」「110Mハードル」を専門種目として、日々汗を流し・・・
そして学校生活では中学、高校と「生徒会長・副会長」に携わったりと、全力で駆け抜けた。
 
 トップページの上部にあるとおり、とにかく「音楽」が好き。90年代や少しレトロなJ-popをこよなく愛し、特に好きな歌手はB'z、ZARD、倉木麻衣、大黒摩季、TUBEである。

  実は現在の音楽業界に不満を抱いている(笑) 
 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆テーマ・「夏の曲」特集☆

"" /(年)

※この動画は14日間を過ぎると自動で削除されます。~/まで
~この動画についての免責事項は、
お手数ですがこの記事の一番下をご覧ください~



ブログ内検索



カレンダー

日付をクリックすると、その日のブログへタイムスリップ!!

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近の記事



最近のコメント



今、なんじ?



☆タイムリーカウンター☆

現在の閲覧者数:
無料カウンター



☆累計カウンター☆

☆おとずれてくださってありがとうございます☆



カテゴリー



月別アーカイブ



☆Links☆

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



アクセスランキング

☆このブログにアクセスを導いてくださったサイトをご紹介しています☆

ブログパーツ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。